お肌のPHバランスを整えるカギは

春は三寒四温といいます。

だいぶ暑い日が多くなってきましたが、梅雨が来るまでは春ですね。

汗や皮脂も出やすい季節、お肌のphバランスのケアを始めましょう。

汗や皮脂は、メイク崩れなどでいやがられがちですが体にとって大切な役割があります。

汗をかいて体温調節をしたり、皮脂も適度な量はお肌のうるおいになり、外の刺激からお肌を守る効果があります。

ただ、汗も皮脂も量が多くなってしまうと、お肌のphバランスをくずしてしまいます。

健康なお肌は弱酸性です。

汗や皮脂が過剰になるとアルカリ性に傾いてしまい、お肌を保護する力が弱くなってしまいます。

さらにこれから来る夏は太陽の光が強く、体も疲れがちです。

お肌の力が弱くなったときですので、ダメージを受けやすくなる方も多いでしょう。

Phバランスのカギは洗顔です。

余分な汗や皮脂は、汚れといっしょに毎日オフするのがいいですよ。

お肌のすみずみまで洗えるように、洗顔は泡立てネットでよく泡立てて、ふわふわの細かい泡で洗うことをおススメします。

すすぎ残しがあると、お肌がアルカリ性に傾く原因になってしまうのでフェイスラインや小鼻の脇までよくすすぐのも忘れずに!

毎日の洗顔をていねいにしているだけで、お肌の様子も変わってきます。

今から夏に向けたケアを意識してみてくださいね^^