かくれ乾燥の原因は?

暖かくなってきて、日中は汗ばむ陽気の日も増えてきましたね。

この時季は「かくれ乾燥」と呼ばれる症状があります。

「インナードライ」とも言われたりしますね。

ベタつく季節なのに乾燥?と思いますよね。

実はお肌の表面は汗や皮脂でしっとりしていても、内側は乾燥しやすいのです。

原因はいくつか考えられています。

例えば、冬の柔らかい肌細胞に、春先から強くなってきた紫外線による負担が出てきた。

例えば、寒かった冬から暑さへと向かい、切り替えに負担がかかってきた。

例えば、春に生活スタイルの変化があり、そのストレスや疲れが出てきた。

例えば、冷房などで汗をかかず、肌の代謝が促されなくなってきた。

このように、お肌の内側がダメージを受けやすい季節です。

このままお肌にも体にも負担がかかる夏を迎えてしまうと、お肌にとってはとても過酷です。

今のうちに対策しておきたいですね。

乾燥しやすいこの時期は、たっぷりの化粧水で保湿していきましょう^^

お肌の内側を十分キープさせていきます。

美容液やクリームを使わないと、お肌表面はさらさらなので、気持ちよく過ごせると思いますよ^^

早めの水分補給対策で、夏に負けないお肌作りをしていきましょう♪