朝洗顔はお湯やお水で大丈夫?

朝の洗顔は、夜の間に出た余分な皮脂や古い角質、微生物の老廃物、ほこりなどを落とすことが目的です。

ほこりや微生物の老廃物、多少の皮脂は、お水やぬるま湯だけでも落とすことはできます。

毛穴に詰まった皮脂や古い角質は、お水やお湯だけではなかなか落とすことはできません。
皮脂は油ですし、角質同士も細胞間脂質という油でくっついているためです。

ただ、洗顔後の乾燥が気になる方はあまり皮脂が出ていないと思われますので、通常はお水での洗顔だけですませ、週に1~2回洗顔料を使っての洗顔でもいいかもしれませんね。

余裕がある方は、夜の洗顔料と朝の洗顔料を変えるのも一つの方法です。
朝は夜に比べて汚れは多くありませんから、朝は洗浄力の弱いもので(人によっては)十分です。

朝からベタベタする方は、余分な皮脂を落とし、すっきりするような洗顔料を使ってみてください。

朝に洗顔をすると乾燥して1日つらいという方は、お水での洗顔または洗浄力の弱い洗顔料を使って、優しくサッと洗ってみてください。

自分のお肌と向き合って1日を始めるようになるだけで、お肌のキレイさがだんだん変っていきますよ。