秋のスキンケアには角質ケアもお忘れなく♪

こんにちは。ミオです。
今日は、角質ケアのお話です。

お肌は夏に紫外線のダメージを受けてしまっています。
紫外線のダメージというと、肌トーンや色ムラが想像しやすいですが、
角質のトラブルも起こりがちなのがこの秋の時季です。

健康で理想的なお肌では、一定のリズムで新しいお肌の細胞が作られ、
だんだん形を変えながら表面に押し上げられ、
最後はアカになってはがれおちます。
これが「ターンオーバー」「新陳代謝」です。

でも夏の紫外線は肌を傷つけてしまいます。
その紫外線からお肌を守るために、表面の古くなった細胞をはがれさせずに
肌表面に残して厚くしようとする働きがあるんです。
これを、肥厚と呼んだりします。
それが秋になっても残っているのが角質のトラブルなんですね。

なんとなく肌色がくすんでいる、
ファンデーションのノリが悪い、
手触りがごわごわしている、
…なんていうのは、角質のトラブルが考えられます。

角質ケアはスクラブや酵素パックで行い、
古く厚くなった角質を取り除きます。
ただ、あまりやり過ぎると健康な皮膚の角質まで取り除いてしまうので、
使用方法を守ってお使いくださいね♪

お肌が1トーン明るくなりますし、
スキンケアの浸透もよくなりますよ^^