美肌のために気を付ける生活習慣

1年を通して、美肌になるための日常生活を行うことは、健康的な生活を送ることにもつながります。

 

日常生活で気を付けてほしいことは、

 

★バランスの良い食事をとる

油ものが多い食事や甘いものの間食が多い方は、ニキビや脂性肌になりやすいので気を付けてください。

ダイエットや偏食でビタミンや全体の摂取量が少ない場合も肌荒れを起こしやすいです。また、ダイエットでお野菜だけ取るお食事は、お肌の素になる必須アミノ酸が取れないので、肌荒れになりやすくなります。

お野菜とお肉やお魚、フルーツなど全体的にバランス良く摂取することで健康的な美肌になります。

 

★ご自身の肌トラブルの原因を知り、日常生活の中でうまく付き合う方法を見つける

ご自身のお肌状態を正しく把握されていない方が以外といらっしゃいます。

ニキビができるからといって脂性肌とは限りませんし、乾燥が気になっていても実は皮脂分泌が多めという方もいます。

お肌トラブルの原因は肌表面に見える所だけではありません。お食事や環境、ストレスなども関係しています。原因を根本から解消する事が難しいケースも少なくありません。ですが、原因を知ることで対処法が見えてきます。

お肌の状態を見て、正しい対処法を知ることが美肌への近道です。ご自身で分からない場合は、フェイシャルエステなどでプロに相談してみてください。

 

★精神的ストレスとうまく付き合っていく方法を見つける

ストレスを感じていると自覚していなくても、睡眠があまり取れなかったり、生理が乱れたり、肌が荒れたりとお肌や生活に信号が出ていることがあります。

ストレスは、原因が1つとは限りませんし、解決できる問題ばかりでもありません。ストレスは交感神経が活発になったり、自律神経が緊張したりしている状態です。ですから、リラックスできる時間を作ることが大切です。深い睡眠を取れるように工夫したり、発散・解消する方法を見つけたりしてみてください。