鼻の化粧崩れ防止策

暖かくなってきて、お化粧崩れしやすくなりますね。

崩れを防ぐポイントは、お化粧前の土台作りにあります。

お化粧がくずれる原因は、汗や皮脂です。

ファンデーションなどのメイクと肌の間に入ってしまい、密着が弱くなるとだんだんにズレてきて崩れてしまいます。

このメイクとお肌の密着を保てば、メイク崩れを防ぐことができます。

1つは、この汗や皮脂を抑える方法です。

お肌が乾燥していると皮脂が出やすくなるので、朝晩のスキンケアでは十分な水分補給をします。

皮脂を吸収する、さらっとした使い心地の化粧下地もさらさら肌をキープするのに効果があります。

もう1つは、出てきた汗や皮脂をこまめにおさえることです。

汗や皮脂が出ただけでは、それほどメイクは崩れません。

そのままにしておくから、メイクがお肌と密着しなくなってくるのです。

汗や皮脂を吸収するような、さらっとしたルースパウダーを使ったり。

こまめにハンカチやティッシュなどで、抑えるだけでも時間がたったときの崩れ方に差が出ます。

また、崩れないように…とたくさんファンデーションなどをお肌にのせると厚みが出た分だけ崩れやすくなってしまいます。

崩れやすい額や鼻の周りは、うすく仕上げるほうがキレイが長持ちします。

そのためにも、まずはきれいなお肌づくりですね。