【Q&A】保存料が入っていない化粧品の酸化が心配です

こんにちは。 ミオです。

ご質問に答えていきますね。

【ご質問】

化粧品の保存料について嫌う傾向が強いですが、そんなに悪いものなのですか?

すぐに使い切れないクレンジングオイルなどに保存料が入っていなかったら、逆に酸化して肌に悪くなったりしないのでしょうか?

できれば無添加な物を買いたいですが、もしすぐに酸化して肌に悪かったらと思うと心配です

【お答えいたします】
化粧品はお肌に直接つけるものですから、安心して使えるものを選びたいですよね。

添加物が入っていないのは安心ですが、酸化しないで使えるの?と不安になる気持ち、わかります。

無添加化粧品の多くは、添加物の代わりに天然成分で酸化防止や腐敗防止の成分が入っています。
だから安心してお使いいただけます。

ただし、添加物ほどの強い殺菌作用はありません。

ですから、少量を使い切るようになっていたり、使用期限が明記されています。

使用期限は守ってお使いくださいね。

他にも清潔な手でスキンケアしてください。

一度手にとった化粧品をビンなどに戻すと、容器のなかで雑菌が繁殖してしまいます。

こういったことはしないようにしましょう。

ちょっとひと手間ですが、ブルークレールのように冷蔵庫での保存の化粧品もあります。

その分お肌の負担になる成分は極力さけているといえます。

合成保存料を使っていない化粧品は、保存方法や使用期限などを守ってお使いいただければ大丈夫です。

安心してお使いください^^