【Q&A】ナチュラルコスメとオーガニックコスメの違いは?

こんにちは。ミオです。

最近、女性誌でナチュラルコスメ特集を見かけるようになりましたね。

タイトルは「ナチュラルコスメ」なのに、本文中には「オーガニックコスメ」という文字も出てくる。

これってどう違うのかな?と思って調べてみました。

オーガニックコスメは、原料の安全性や製造工程での環境への配慮などについて第三者機関が背呈した基準を満たしていることを証明しているコスメのことです。

見分ける目安は、認証マークがあるかないかです。

認証マークは、国や機関によってそれぞれ異なりますので、調べてみてくださいね^^

日本には認証機関がありませんので、欧米のコスメが中心なのも特徴です。

一方、ナチュラルコスメは、認証マークは付いていないものの、オーガニックコスメと同じように原料の安全性に考慮しているコスメのことです。

日本にはオーガニックコスメの認証機関がありません。

ですから、日本メーカーの原料の安全性に考慮しているコスメははナチュラルコスメが多いですね。

日本メーカーでオーガニックコスメの認証マークが付いているものは、海外の認証機関に申請したものです。

ここで注意点!

「オーガニック成分配合」とうたわれているものと、「オーガニックコスメ」は別物です!

同様に、「ナチュラル成分使用」と書かれているものも要注意!

全成分中のほんの一部に、植物性の成分(オーガニック成分)を使っているだけの場合があります。

成分の主な成分は、石油から作られる化学合成成分だったりします。

このサイトをご覧の皆様は、化学合成成分に懸念を抱かれている方が多いと思いますから、注意してくださいね。