春の紫外線は要注意!日常でおススメのSPFは?

日差しがあたたかくなってきました。

紫外線からお肌を守るお手入れ、毎日されていますか?

春の紫外線は見た目以上に強いものです。

うっかりしていると日焼けしてしまいそのダメージがあとからじわじわとでてきますよ。

日中のお肌を紫外線から守るのは、日焼けどめなどのUVケアのアイテムです。

日焼けどめ効果のあるアイテムには、SPFPAといった表示が表示されています。

SPFはUV-Bや、PAはUV-Aからお肌を守る効果が高いほど数値が高くなっています。

ただ、高いほどお肌にいい…というわけでもありません。

日焼けどめ効果が高いものを普段から使っていると、それだけお肌に負担をかけてしまうからです。

日常の通勤や運転などでしたらSPFは15~25、PAは+~++ほどで十分に紫外線からお肌を守る効果があるとされています。

それでも日焼けどめはお肌への負担がゼロではありません。

だからお肌に優しい、安心して使えるものを選びたいですね。

おすすめは

ブルークレールのUVラグジュアリーデイクリームIIです。

SPF23/PA++と高い紫外線防止効果がありながら、美容液のようにお肌にするするとのびていきます。

ネロリとローズの香りで毎朝使うのが楽しみになる軽い使い心地です。


EGFはじめVC誘導体、低分子ヒアルロン酸、コラーゲン等配合「ブルークレールEGF化粧品」